■創造神 プライマス■



トランスフォマーの故郷である惑星「セイバートロン」が宇宙の危機を救うため、
真の姿「プライマス」へと変形!!
プラネットフォースの力でグランドブラックホールを食い止めろ!!

パッケージはG1スタイルでナンバーも00。トランスフォーマーの神に相応しい威厳を備えています。
ちなみにカードや説明書もG1風のデザインで統一。

06年タカラ製 価格\8400円(税込み)



■プラネットモード■
(セイバートロン星)



ユニクロンと比べると、より見事な球状になっています。
マイクロンジョイントは全部で7箇所。



セイバートロン星観光ツアー。
せっかくですから観光ガイドもとい細部の説明も付けて欲しかったところ。




■チップスクエア■


フォースチップを4つイグニッション出来ますが、ギミックはなにも仕込まれていません。
実は、このチップスクエアそのものが変形およびギミック発動の鍵なのです。

付属のフォースチップはセイバートロン星のカラバリ。
裏面にパスワードがプリントされた海外版と同じ仕様になっています。






チップスクエアを挿し込みスライドさせると…。
(チップスクエアをセットすると内部のLEDが光ります)



効果音と共に、セイバートロン星の北半球(?)が展開し、巨大な武器「プラネットキャノン」が出現。


■スペースシップモード■


超亜空間航行も巨大宇宙船。




■さらにトランスフォーム■



上半身を起こし、下半身を180度回転。


脚の横の丸い穴にチップスクエアを挿し込み鍵のように回転させると、連動して脛や脚の横が変形します。
このギミックはなかなか面白い。


そして、胸部にチップスクエアを挿し込み、一気にスライドすると…


轟音(SE)と共に両肩、胸、頭部の変形が完了し、目が光ります。



創造神 プライマス


足首の形が変わっているので一見不安定に見えるかもしれませんが、
コツを掴めば片足立ちが出来るくらい安定性に優れています。
可動範囲は基本的に問題なく、指は5本とも独立して可動。
また、ほとんどの可動部にクリックが仕込まれており保持力も十分です(若干肩が弱いかな)。



発光ギミックがせいで普段は目が真っ黒(クリアブルーで成型されてますが)なのがちょっと残念。
ギミック発動時にしか目が光らないと言うのも、どうかと思います。






腕のチップスロットにイグニッションするとブライトネスショットが飛び出します。



両足に装備されたメカアーム。
先端にはマイクロンジョイントが付いています。



両肩に装備されたプラネットキャノンはミサイル発射ギミックを内蔵。
なんと、恒星を消滅させるほどのパワーを誇るとか。








いつかはユニクロンとのガチバトルを見てみたいですね。



ロボ時も惑星時もユニクロンの方が若干大きめです。





GFの放映中には間に合いませんでしたが、無事に発売されてヨカッタですね。

タカラの最後を飾るのロボット玩具に相応しい一品だと思います…(;つД`)


06-02-23

TOPに戻る
【ホームページ作成講座】 | 本・漫画・DVD・アニメ・家電・ゲーム | Webコンサルティングサービス
業界NO1のライブチャット | 自宅でで学べる!CAD資格合格講座 | 20GB 無料のオンラインストレージ
★薬草の資格が取れる! ⇒ 【薬草ガーデン講座】 | 最新ニュース | Web検索 | ドメイン | 無料HPスペース